忍者ブログ

キングジョージに向けて



宝塚記念は最強4歳世代でも最強牝馬でもなく、伏兵アーネストリーが勝ちました。去年の覇者ナカヤマフェスタみたいに欧州挑戦するのでしょうかね。

欧州の宝塚記念にあたるキングジョージ6世&クイーンエリザベスステークスは来月末に行われますが、今年は凱旋門賞でナカヤマフェスタを振り切ったワークホース(Workforce)が本命っぽい。その他にはプリティポリーSを馬場悪化のために直前回避したスノーフェアリー(Snow Fairy)、ソーユーシンク(So You Think)などが出走するそうです。

ソーユーシンクはプリンスオブウェールズSで不覚を取ったが、今度は力を発揮できるはず。


【競馬関連ブログのおすすめ記事】