忍者ブログ

無敗ダービー馬はドーンアプローチではなくルーラーオブザワールド



本家イギリスダービーが行われましたが、やっぱりドーンアプローチ(Dawn Approach)はダメだったようです・・・。まさかの最下位。そして、勝ったのは「怖いな」と言っていたルーラーオブザワールド(Ruler of the World)でした。エイダン・オブライエン厩舎おそるべし。

無敗で2000ギニーを制したドーンアプローチの可能性

ルーラーオブザワールドはこれで3戦3勝。ラムタラ感まで出てきたな。父はガリレオ(Galileo)、母父キングマンボ(Kingmambo)と大物感ある配合だし、キングジョージ→凱旋門賞って進んで欲しいなぁ。

一方完敗のドーンアプローチはどうするんでしょうかね。やはりマイル路線にいくのかな。距離云々の前に早熟の可能性もあるし、次戦がとても注目です。




【競馬関連ブログのおすすめ記事】