忍者ブログ

衝撃的なレコードタイムをたたき出したミッキーアイル



ぼんやり競馬中継見てたら2歳未勝利でミッキーアイルという馬がマイルを1分32秒3というとてつもないタイムで勝っていて驚いた。もちろん2歳レコード。これまでのレコードはウォッカが阪神JFで出した1分33秒1だったので0.8秒も一気に縮めた。鞍上も「マイルまでかも」と言っているのでそうなのかも。とりあえず朝日杯まではいけそう。

ミッキーアイルの父はディープ、母父はロックオブジブラルタル。母母アイルドフランスは重賞4勝した名牝ダイヤモンドビコーの姉。母スターアイルはスプリンター。母系のスピードを色濃く受け継いだ感じ。

ミッキーアイルを初戦で下したアトムも相当強そうだし、そのアトムをデイリー杯で下した牝馬ホウライアキコはさらに強い。ホウライアキコは地味な馬名だけどデイリー杯を1分33秒2という好タイムで勝ってるし、初戦の1,200mで1分7秒台で走ってるのでスピードは相当。でも「父ヨハネスブルク」の名前を見て「あっ(察し)」って感じw




【競馬関連ブログのおすすめ記事】