忍者ブログ

英オークスはキャリア3戦目の伏兵の勝利



本場イギリス。ダービーはキャメロット(Camelot)の圧勝でした。オークスには2歳時にはキャメロットと並び称されていたメイビー(Maybe)が出走。メイビーは2歳時5戦5勝と完璧な走りを見せるも、3歳初戦1000ギニーでは3着に配線。これまで圧倒的な力をみせていた7ハロンから1ハロン伸びたのが悪かったのか?とか思ってたので、オークスに出てくるとは思わなかったなぁ。

レースはキャリア3戦目の新鋭ワズ(Was)が粘り勝ち。こちらもメイビーと同じくガリレオ(Galileo)産駒。母の父はグリーンデザート(Green Desert)。先日愛2000ギニーを制したパワー(Power)も母系はグリーンデザート系。流行ってるのか?

メイビーは結局5着。でも意外と頑張ったと思う。今後はどの路線にいくのかな。



【競馬関連ブログのおすすめ記事】