忍者ブログ

来年の欧州クラシック有力候補見参



先月欧州で行われた2歳G1レーシングポストトロフィーを勝ったキャメロット(Camelot)という馬が強すぎると噂になっているようです。
フランケル(Frankel)の再来かもしれないスピードを持つキャメロット。父はモンジュー(Montjeu)という事で距離もいけそうだし、来年のクラシックが楽しみ。


話はかわりますが、いよいよブリーダーズカップですね。クラシックにソーユーシンク(So You Think)が出るみたいですが、ダートはどうだろうか。距離は合ってるけど、前走チャンピオンSも負けてしまったし。調子落ちの可能性も。


【競馬関連ブログのおすすめ記事】