忍者ブログ

凱旋門賞の有力馬シーザスターズ産駒シーザムーンが前哨戦で初黒星



バーデン大賞典で2着に破れてしまったドイツ産の3歳馬シーザムーン。前走ドイツダービーを11馬身差で快勝してたこともあり、凱旋門賞の有力馬として名前が挙がっていたようですが、前哨戦で初黒星を喫してしまいましたね。この後凱旋門賞に向かうのかどうかわかりませんが、斤量的に有利な3歳馬。負けたとは言え、出てきたらハープスターの強力なライバルになりそうです。

このシーザムーン。名前からわかる通りシーザスターズ産駒。もうシーザスターズの仔が走ってるのかという気持ちと、いきなり凄い馬を出してきたなぁという驚きが入り交じっております。シーザムーンの母父はドイツの名種牡馬モンズーン。



【競馬関連ブログのおすすめ記事】