忍者ブログ

キングジョージはデインドリームの復活勝利



今年の日本ダービー馬ディープブリランテの参戦で注目のキングジョージ。その他、昨年の凱旋門賞馬デインドリーム(Danedream)、昨年の覇者で前走エクリプスSを快勝したナサニエル(Nathaniel)、セントニコラスアビー(St Nicholas Abbey)など。その中で一番人気になったのは昨年のBCターフでセントニコラスアビーの2着のシームーン(Sea Moon)。

レースは先団から抜け出したデインドリームが優勝。2着ナサニエルとはハナ差の接戦。上位7頭は実力拮抗で混戦でした。そこから10馬身離された8着にディープブリランテ。唯一の3歳馬の出走でしたが、古馬の壁に跳ね返された格好となりました。

デインドリームは前走サンクルー大賞典で凡走してたのですが、見事な巻き返し。さすが実力馬。




【競馬関連ブログのおすすめ記事】